劇団KAKUTAの夏企画、サマージャンボリーのブログです。
本部からのお知らせ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - |
最終回「若狭勝也/新曲『BLUEと生きたい』PV公開!」

【サマジャン特別新曲!!

『BLUEと生きたい』PV公開!】

KAKUTA劇団員による夏の自由研究

KAKUTAサマージャンボリー2018

略して、サマジャン!!

今回で、若狭勝也の企画

“ただいまを歌に乗せて♫”最終回となります。

 

〜簡単に企画のご説明〜

僕の企画は、休団中だったKAKUTAの再スタートに向けて、

歌を1曲作りたいというところから始まりました。

作詞、初めての打ち込みの作曲、オール素人の、心を込めた再出発ソング♬

(※PVはこの記事の最後の方にあります↓)

 

しかし、前回までのブログで記載した通り、僕が舞台の本番があったり、急遽多忙になってしまい、

この企画を進行することが難しくなりました。

もし続けるなら睡眠を削るしかないか・・・。

いや、体調も心配だから、もうこの企画自体を諦めようと思ったその時に、

助けて頂いたのが僕のお知り合いの

大物ミュージシャン!

MURATANIさんでした。

MURATANIさんのTwitterはコチラ

https://twitter.com/MurataniSubaru

(※MURATANIさんについては、前回までの記事をご参照くださいませ。)

 

MURATANIさんは、作詞、作曲、歌、PV制作のイメージや企画など、

全てを請け負ってくださいました。

もう、僕は今回のサマジャンは何もやっていません。。。

人に頼ってばかりで、頼るばかりか、投げ出し、全てを僕以外の方にお任せしてしまいました。

ダメ人間です。。。

 

■作詞、作曲、歌、PV制作・企画は勿論、

MURATANIさん。

 

作曲と編曲は、なんと!iPhoneのアプリ、

ガレージバンド

のみで制作されたとの事です!

 

■PVの映像監督として、若狭の22年前からの旧友、現在は映画監督の、

佐島由昭さん。

 

■録音は、KAKUTA公演でも長年に渡りお世話になっている天才、

島貫聡さん。

 

本当に、本当に皆様に感謝感激です。

というか、僕は何もしていないので、もはや一観客としてこの完成したPVを何度も拝見して、

感動で涙しています。

素晴らしい曲・PV

を、本当にありがとうございます。

 

そして、ここでMURATANIさんからメッセージが届いていますので、どうぞ。

(※PVはこの記事の最後の方にあります↓)

 

***************

 

初めましての方、こんにチィーワ!の“ワ(輪)”!

今で言う、シンガーソングライターって言うんかな?

MURATANIと言います。

若くんからの依頼を受けて、今回、曲を作らさせてもらいました。

 

曲の創るにあたり、若くんからいろいろ聞きました。

KAKUTAさんは劇団結成20周年を迎えたあと、

休団中だったのですが、これからまた再始動!再スタートすると聞きました。

新劇団員もオーディションで募集されたみたいで、

(僕も受けたかったなあ♪)、

これからどんなメンバーで活動されていくんか、

KAKUTAファンの僕としては楽しみで、嬉しい限りでブルっときてます。

 

僕も数十年前にはなるんやけど、2人でギターを抱え「ありがとう!」「センキュー!」と言いながら、

コンビで活動さしてもらってたんやけど、それからそれぞれの道を歩む事になって、現在はソロ活動してます。

 

一つの作品をみんなで力を合わせて創るとういうのは、本当に大変なことやと思います。

でも、大変やからこそ出来上がったものにみんなで感動できるし、好きになれるんやと僕は思います。

今回の新曲『BLUEと生きたい』は、KAKUTAさんの再スタートに向けて、

応援歌のようなイメージで創らさせて頂きました。

また、10月からKAKUTAさんで公演を予定されてる

工藤直子さんの『ねこはしる』も読ませて頂き、イメージさせてもらいました。

『ねこはしる』KAKUTAさんの再スタートと同じようなというか、

挑んでいくというか、何かを超えていくというか、強いエネルギーを感じました。

 

再スタート、簡単そうに思えて、凄くエネルギーがいるもんやと思います。

劇団員の皆様も、それぞれの生活がある中で、

新しいスタートに飛び込んでいくんだと思います。

僕は“何かを始める”衝動が好きなんです。

その一歩がないと、何も始まりません。

僕がミュージシャンを目指した時、

売れたいとか、上手くなりたいとか、ブルっとしたいとかというより、

まずは、“歌いたい”ということでした。

そのブルっとする楽しさを、その初動のエネルギーを、

僕はこれからも忘れずに歌って行きたいと思ってます。

 

KAKUTAさんは、また新たにスタートするそうです。

劇団員の皆様、オーディションを経て新しく劇団に入ってくる皆様の事を想い、

『BLUEと生きたい』という曲を創りました。

KAKUTAさんしか出来ない事がきっとあると思います。

様々な事がこれからもあるんやと思います。

皆さんで、いろんな事にブルっと飛び込んでいって欲しいと思います。

楽しみにしています!

 

PVを最後まで“画面の隅々まで”お聴き、ご覧下さいませ!

KAKUTAさん、再スタート、おめでとうございます。

 

2018727

 

***************

若狭です。MURATANIさん、

本当に、本当にありがとうございます。涙。

 

ではでは!

 

それでは!お待たせしました!

↓お先に、こちらは歌詞です。

 

感動の5分29秒!お聴きください!

 

MURATANIさんの作詞/作曲、

MURATANI BANDさんで、

『BLUEと生きたい』

 

佐島監督、島貫さん、そしてMURATANIさん!!

本当に、本当にありがとうございましたああああ!!

 (YouTubeアドレス⇒https://youtu.be/FXBnARXp3js

 

これにて、若狭のサマジャン

“ただいまを歌に乗せて♫”

終了でございます!!

最後までご覧いただきありがとうございます。

また、必ずどこかでお会いしましょう!!

ありがとうございましたああああ!!

 

そういえば・・・、

MURATANIさん、2012年と、随分髪型変わりましたねえ。。。

【↓2012年サマジャンより】

 

 

【↓2018年】

おしまい♪

カテゴリ:若狭勝也 | 10:00 | comments(0) | - |
第3回「若狭勝也/もう無理!・・・されど絶好調!」

 これはもうサマジャンというか、“MURAジャン”だ。 

KAKUTA劇団員による、夏の自由研究

KAKUTAサマージャンボリー2018

僕は、7/15に舞台の本番が終了し、よし!サマジャンに全力投球だ!

と思っていたら、とあるオーディションにありがたく合格し(♫)、しかも大量のセリフを覚えなければならず、もう進行できなくなるくらい忙しくなってしまった。

 

KAKUTA劇団員のみんなもいろいろある中、頑張っているのに、、、

僕だけではないだろうか?!

 

僕は、何もやっていない。

 

歌を作る!と言ったものの、そんなの一人で出来る訳がない。

しかも、寝る間もないくらい忙しいのに。

そんな時に相談したのが、お世話になっている大物ミュージシャン

MURATANIさん。

MURATANIさんのTwitterはコチラ

https://twitter.com/MurataniSubaru

前回にもお伝えしましたが、MURATANIさんに曲を作って頂き、完成しました。

 

話は少しさかのぼりますが、この僕の『歌を作る企画』の最終形態は決めていました。

最終的には、

作詞・作曲、そして歌い、PVを作る!

という事で、PV制作で1カ月前からお声がけしていたのが、

出会って22年、現在は映画監督の旧友、

佐島監督!

 

そして、天才と言えばこの方、

音響:島貫聡さん!

 

本日、7/20(金)はPVの撮影日でした。なのに、僕は歌詞も出来ておらず、別現場の撮影に行くことになってしまった。

もう、サマジャンは続けられない。終わりだ。

期待してくださっている皆様にも、申し訳ない。

頑張っている他のKAKUTA劇団員のみんなにも申し訳ない。

7/20(金)のスケジュールを空けてくれた、

佐島監督、島貫さん、申し訳ございません。

何より、曲まで作ってくださった、MURATANIさん。。。

MURATANIさんに謝罪の電話を入れた。。。

 

MURATANI「なるほどの、“ど”やね。それは大変やねえ。でも、せっかく曲まで作ったからねえ。」

 

若狭「MURATANIさん。本当に申し訳ございませんでした。」

 

MURATANI

「若くんは謝らんでええよ♫じゃあねえ、ちなみに、僕が作った曲、実は歌詞もあって、7/20僕のスケジュールもたまたま空いてるから、今日、僕が歌おうか?!せっかくやし、しんみりしたくないやん!せっかくですやん!

僕はね、みんなをブルっとさしたいけどね、

一番はね、僕自身がブルっとしたいねん!

ブルっしてない奴が、他人をブルっとさせる事なんか出来へんと思うねん。」

 

若狭「えええええ?!歌詞も完成してるのですか?そして、撮影まで、本当にいいのですか?」

 

MURATANI

「OK中の、大OKよ!!」

 

という事で、佐島監督と、島貫さんに連絡を取り事情を説明し、MURATANIさんに全てを任せることにした。

7/20(金)今日はPVの撮影日だった。

僕はPVの撮影には行けずに、別現場へ。。。

PV撮影は、大丈夫だったのだろうか?

どんなPVになるのか?

 

自宅に帰ると、島貫さんと、佐島監督から収録の様子が送られてきた。

 

 

絶好調じゃん!

MURATANIさん!!

PVが楽しみだあああ!!

(続く。)

カテゴリ:若狭勝也 | 22:55 | comments(0) | - |
第2回「若狭勝也/奇跡!曲の完成!されど更なるピンチが・・・?!」

 願いというのは、叶うものなのだろうか。。。

KAKUTA劇団員による、夏の自由研究

KAKUTAサマージャンボリー2018

サマジャンを成功させないといけないのに、僕は舞台の本番中で忙しく全く進まず、

奇跡よ!起これ!

とばかりに笹の葉に全ての思いを吊るした。

前回にも書いたように、なかなか進まないサマジャン。

作詞、作曲が難しく、大物ミュージシャン

MURATANIさんに相談することにした。

曲が作れないけど、どうしたらよいのかと、、、。

MURATANIさんのTwitterはコチラ

https://twitter.com/MurataniSubaru

「若くん久しぶりやねえ!この前の舞台『戦国アイドルタイム』面白かったよ!

若くん、時代劇の格好似合うなあ!殺陣もバッチシで、ブルっときたわあ!」

(※↑浅草に舞台を観に来てくれたMURATANIさん。)

「作曲ね!分かった!僕もディナーショーのリハで忙しいけど、なんとかしてみるわ!

ちょっと、1日だけ待ってくれへんか。若くんをブルっとさしたるから♫」

 

そして、翌日。

、な、なんとっ!!

MURATANIさんが曲を作ってくれたのだ!!!

「若くん!曲作ったでえ!若くんが気にいるか分からんけど、これでどうかなあ。」

「ちょっと忙しかったから、iPhoneで作ったんやわ。

若くんもiPhoneやろ?ガレージバンドっていうアプリが入ってるやろ?

それで、作れるねんで!ピアノとか、ギター、ベース、バイオリンとか、コードを打ち込むだけやで!

ドラムなんか、適当に設定したら、勝手に叩いてくれるねんで♫」

 

「こんな感じやねん♫」

 

知らなかった。ピアノで録音したりしなきゃいけないのかと思っていたのに、

MURATANIさんは、iPhone一つで、しかも1日で作曲してくれた!

しかも素敵な曲!

天才!MURATANIさん!!

ありがとうございます!!

MURATANIさん!!

僕は、本当に泣きそうで、全身全霊で、ブルっときました!!!

 

さあ!次は、歌詞だ!!

しかし、鳥貴族で歌詞を考えるも、全く思いつかない。

そしてこんな時に、嬉しい、更なるピンチがっっ!!

先日受けた、映像のオーディションに合格したのだ、、、。

が、、、!!

セリフが山ほどある!!!

/18までに大量のセリフを覚えなきゃいけない。

只今、公演中の『戦国アイドルタイム』の台本の僕のセリフの倍以上の量だ。。。

ああ、もうだめだ。。。

サマジャン、間に合わない。。。

 

 願いは、叶うのか。

神様、仏様、MURATANI様。

どうか、どうか、成功出来ますように。。。

 

また、来週。。。

カテゴリ:若狭勝也 | 10:25 | comments(1) | - |
第1回「若狭勝也/いきなり消沈、されど助っ人現る・・・?!」

 


KAKUTA劇団員による夏の自由研究企画!

「サマージャンボリー2018!」が始まりましたあああ!

通称“サマジャン”はKAKUTAで過去に何回かやってきました。

2009年と、2011年には“サマフェス”と称して、
劇団員が各々のブログで、いろいろな企画を行いました。

僕の企画は

2009年
【朝からハイテンション!】

(※↑何故か、頑張った動画が全て削除されている・・・!涙)

では、


あんなことや、

こんなこと。
8月中の毎朝、1分くらいの動画をアップしましました。
8月の毎朝ですから、31回の更新(不適切で削除された動画を含む)!
ネタも尽きてきて、これは大変でした・・・。


グッタリ。。。

そして2011年詳しくはコチラをクリック
【アサショ!〜朝から書の道〜】
やはり8月の
毎朝です!いろんな“書”をアップしました。


(※↑こんなやつ。)
毎朝は、キツカッタヨ・・・。でも、タノシクモアッタヨ☆

そして2012年のKAKUTAの夏は「お持ちよりキャンプ」

BBQ&キャンプを決行!!食べて、飲んで、歌い、踊り、全身で夏を謳歌!
ただしお約束がひとつだけ。
必ずなにかを
「お持ち寄り」すること。
僕は、ビッグゲストをお持ちよりしました!

詳しくはコチラをクリック【〜動き始めた汽車の窓辺を〜(全8章)】

ビッグアーティストのシンガーソングライターの

MURATANIさんをお持ち寄り!

キャンプ場で歌ってくれました!!

感動!!

楽しい夏でした♪

 

今年、2018年はKAKUTA充電中からの再スタートにあたり、またまたサマジャンを開始して、

再始動に向けて劇団を盛り上げてまいります!!

今回のサマジャンのテーマは

ただいま!

僕は、KAKUTA再出発に向けて唄います♬

若狭勝也『ただいまを歌に乗せて♬』

 

作詞!初めての打ち込みの作曲!オール素人の心を込めた再出発ソング♬
えっ、ホントに出来るの……?!
これまでの思い出とこれからの希望に向かって、空に放ちます!

 

が!かなり難航しています。。。

本当に出来るのか分かりません。。。

まだ、こんな感じです。

やっぱり、当たり前だけど、歌を作るって簡単に言うけど、難しいのね。。。

プロの人って凄いね。素人の僕には何にも分からないや。。。

いきなり消沈です。

 

音楽に詳しい人に相談出来ればなあ。

 

しかも、僕は只今舞台の本番中、

ボクラ団義『戦国アイドルタイム』

〜7月15日(日)まで!
会場:浅草九劇

▼若狭扱い予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/91613/203/

忙しいのです。。。

あ!そいいえば先日、『戦国アイドルタイム』に、2012年のサマジャンでお世話になった

MURATANIさんが、芝居を観に来てくれました!

ありがとうございます!

MURATANIさん!!

 

ん・・・?音楽に詳しい人・・・?

はうああああっ?!!!

 

さんに相談すればいいんだ!!

 

そして!MURATANIさん、最近Twitter始めてるみたいね!

https://twitter.com/MurataniSubaru

カテゴリ:若狭勝也 | 07:00 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |