劇団KAKUTAの夏企画、サマージャンボリーのブログです。
<< 『さよなら贅肉!おかえり筋肉!あの頃のわたし、ただいま!』●4日目 | main | 第1回「若狭勝也/いきなり消沈、されど助っ人現る・・・?!」 >>
本部からのお知らせ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - |
第一回『四浦、映画で世界一周するってよ。』

JUGEMテーマ:映画の感想

こんばんは!・映画大好き四浦です!!!

 

さよなら日劇イベントにて(日劇、フォーエバー!!!)

 

突然ですが、私の過去を聞いてください。

 

約10年間、映画館で働いていました。

 

こんな感じでね

 

大学の卒業論文のテーマは

『ジャン=リュック・ゴダールのファッション性について』

でした。

なんかえらいこと書いてんな、と思っているでしょう。

違うんです。

フランス映画の巨匠、ゴダール監督のことを私がどれだけ好きなのかについて書き連ただけのものでした。

 

ゴダール若かりし頃(単純にタイプなだけ)

『勝手にしやがれ』の監督です

 

誰かに会えば、

「最近のお勧めの映画ある??」

と聞かれていたくらい、映画好きが認知されていました。

 

しかし、映画館を辞めてから、実家を出て一人暮らしを始めてから、

私の映画離れが始まってしまうのです。

映画館へ通う回数も減り、ひとり暮らしの家にはテレビもPCもないためDVDも見られず

映画鑑賞も1日1本の頻度から、1か月1本みたらいい方、くらいになってしまったんですね。

 

「最近のお勧めの映画ある??」

と聞かれることも、少しずつ無くなって行きました。

 

このままじゃ、いかんなあ。

と思いつつも、まぁ、いいかなあ。とも思っていました。

いろいろ大変だしさ、なんて自分に言い訳して。

いろいろあるもんね

 

でも、やっぱり気になってたんですよね。

 

このサマジャンをきっかけに

映画といえば四浦さんのイメージを取り戻そう

と思い立ったのです!

 

やるよ!

 

せっかくならいろんな国の映画を観てみたい!

なんなら、部屋にいながら旅行気分を味わいたい!

 

という事で、ダーツで決めることにしました!!

そうです、あのTVのあの企画です!

 

世界地図を購入

 

この地図めっちゃかわいいでしょ!AMAZONで買えるよ!

 

ダーツを購入

 

ダーツじゃ部屋の壁に穴が開くから吸盤型!

左がダイソー、他はAMAZON!AMAZONのがちゃんと着く!

 

当たった国にまつわる作品を探して観ます!!

 

見た作品は毎週このブログでご報告します!

ただ膨大な量になりそうなので、

「Filmarks」

という映画サイトの方で、感想を随時アップしていきます。

(まだ白紙だけど…

ご興味ある方は是非ご検索ください!!

四浦麻希又はyouramakiでユーザー検索していただければ見つかります!!

 

といことで、早速やってみます!!!

 

やる気満々です!!!

 

あ…れ…??

ドコニモアタラナイヨ…

 

このダーツが意外と難し。

幾度も打っては外しを繰り返し続けるのみ。 

 

当たらない!当たらない!当たらない!

 

「違う方法考えようかな…」とあきらめかけたその時!!!

 

当たった!!!!と思ったら…

 

PACIFIC OCEANは太平洋

 

なんと、海!!!!

 

そう、この海ね

 

パシフィック・オーシャン!!!!

 

イルカもいるかもね

 

     太平洋!!!!!!

 

しょっぱなから海だってさ…

 

でもね、調べんたですよ!

そしたらね、『OCEANS』とかいろいろ、出てくるものだね!!!


ジャック・ペラン/ジャック・クルーゾー監督 2009年/フランス

 

 

そんな中にね、

めちゃくちゃいいの見つけたんですよ!!!

 

これこれ

『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

監督・アン・リー 2012年/アメリカ

2013年のアカデミー賞4部門受賞(監督賞・作曲賞・撮影賞・視覚効果賞)

 

ざっくり言うと、虎と子供が太平洋を漂流するお話。

映像美がすごい。めちゃくちゃ美しくて神秘的。

でも、でもね。

観た後に、『ライフ・オブ・パイ』観た???

って話したくなること必至。

 

私そういえば当時映画館で観たんだって、観ながら途中で気づきましたけど、

改めて観ても面白かった。

「そうか、そういうことだったのか・・・」

と何度も何度も観られる作品です。

 

真実って何だろう、神様って何だろうと、終わった後に考えました。

 

是非、観た後に公式HPのエピソードをチェックしてみてください。

へええ!ほおおお!となると思います!!

 

続いて!!!!!

2作品目は・・・

 

ここから当たるようになって元気出てきた

 

ブラジルです!!!!!

 

ブラジルはね、私観たいの決まってたんですよ!!!

 

これこれ!

『シティ・オブ・ゴッド』!!!!

フェルナンド・メイレレス監督 2002年/ブラジル

 

全員、役者ではなくて素人の方を使っているということで話題になったアレ!

様々な映画賞を総なめにしたアレ!

 

私まだ観てないんです!!!

なので早速観てみることに!!!

 

面白かったなーでも、なんか前評判のイメージと違うなぁ

と思って、ジャケットを確認してみると!!!!

 

 

なんと、

『シティ・オブ・マッド』だったんです!!!!!

 

ブルーノ・バレット監督 2008年/ブラジル

 

全然違った!!!!

 

 

でもこの二つ並べてみると、ちょっと似てるんですね!!!!

なんかもう、めちゃめちゃ意識してるじゃんか!!!

 

その後調べてみると『シティ・オブ・ドッグ』(ドイツ)やら『シティ・オブ・メン』(ブラジル)

やら、便乗なのか?!と突っ込みたくなる作品いっぱいありました。

 

なんで間違えちゃったのかというと、(ここからは言いわけです)最近この企画を始めるにあたりね、

TSUTAYAディスカスに登録したんですね!!!

※TSUTAYAディスカスはDVDの配達を自宅にお願いできたり、PCやスマホで動画をすぐにみられたりできる、TSUTAYAのサービスみたい

それで『シティ・オブ・ゴッド』で検索しましたらね…

 

『シティ・オブ・マッド』でてきちゃってたんですね。

それに気づかずに観てたんですね…

 

2本目から早々に、うっかりが過ぎる!!

 

 

という事でこれから『シティ・オブ・ゴッド』借りに行ってきます!

これ観ないと次の国に進めません!!!

 

『シティ・オブ・マッド』も面白かったので、ご興味ありましたら是非!

ブラジルの貧困を描いた皮肉な作品でした。

実際に起こった事件をもとにしているそうで、その事件のドキュメンタリー映画『バス174』もあるようです。

かなり衝撃的なことが多々起きて行くのですが、

そこに居合わせる、ストリートチルドレンたちの眼差しが苦しかったです。

 

という事で、長々お付き合いありがとうございました!!!

 

来週もお楽しみにどうぞ!!!!

 

目指せ!世界一周!!!!

 

 

 

…………

 

ここで皆様に大募集です!!!!

四浦に観てほしい映画があったらぜひ教えてください!!

ホラー・スプラッター・ロマンポルノ・ドラマ・アクションなんでも来いです!!!

お勧め映画ありましたら、

youramaki@gmail.com

又は、

ツイッター@mekicosanまでお待ちしています!

 

※国にあたらない限りご紹介はできないかもですが、責任をもって映画は観ます!!!

カテゴリ:四浦麻希 | 18:24 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 18:24 | - | - |
コメント
コメントする